外国人実習生のご用命は、国際能力開発協同組合までお問い合わせください。

  • 電話番号0477128066
  • お問い合わせはこちら

受入れ人数と給与体系

受入れ人数枠

受入れ人数枠(技能実習1号の人数)…1年目の採用人数枠とお考え下さい

企業の常勤職員数受入可能技能実習生人数
201〜300人以下15名
101〜200人以下10名
51〜100人以下6名
50人以下3名
例)受入れ枠が3名の企業で、毎年3名の受入れを行った場合
1年目2年目3年目4年目5年目
1期生3名3名3名
2期生3名3名3名
3期生3名3名3名
4期生3名3名
5期生3名
合計3名6名9名9名9名

※50人以下の企業では、技能実習生数が受入れ企業の常勤職員総数を超えることはできません。
〈例〉常勤職員数2人の場合は、2名までの受入れとなります。
※常勤職員数に技能実習生は含めません(常勤役員は含みます)。
※300人を超える企業に関しては、常勤職員数の5%以内で受け入れが可能です。

実習生の給与体系例

下記は、H29年度神奈川県の最低賃金887円を基に算出し控除項目を加えて作成したものです。
※家賃、水道・光熱費等の関しては、予測にて算出したものです。
※地域別(都道府県別)最低賃金は、毎年10〜11月頃に上がっていますのでご注意ください。また、特定(産業別)最低賃金は、毎年年末頃に上がっていますのでご注意ください。

総支給額¥153,746
健康保険¥6,990
厚生年金¥12,044
雇用保険¥903
所得税¥2,210
家賃¥20,000
水道・光熱費¥5,000
差し引き支給額合計¥106,600
最低賃金一覧
東京神奈川埼玉千葉栃木茨城群馬
1,013円1,011円926円923円853円849円835円

*その他地域、詳しい内容は厚生労働省のHPをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/minimumichiran/

国別・産業別